• LINEで予約
  • 当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。
閉じる

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

タイプ別小顔講座

女性の憧れの「小顔」。メイクや髪型で小顔に見せるため研究されている方も多いのでは?とはいえ、根本から小顔になるには美容医療のチカラが必要です。最近では、注入法や医療機器による痛みや腫れの少ない治療が主流のため、気軽にお受けいただけるメニューが豊富に揃っています。とはいえ小顔整形は、現在の輪郭のタイプによって治療法が異なることをご存じですか?どんな治療法で小顔を実現できるのか、まずはあなたの輪郭タイプをチェックしてみましょう!

あなたの輪郭はどのタイプ??

タイプ1

  • エラが張っている
  • 顔の形がホームベース型だ

当てはまる!

タイプ2

  • ほほやあごが年齢とともにもたついてきた
  • 輪郭がぼやけてきた

当てはまる!

タイプ3

  • 二重あごだ
  • あご・頬をつまむと1cm以上脂肪がある

当てはまる!

タイプ4

  • あごが小さい・引っ込んでいる
  • あごの部分にシワ(梅干しジワ)ができる

当てはまる!

※すべての方が当てはまる訳ではありません。施術を組み合わせた方がよい場合もあるので、医師に相談されることをおすすめします。

あなたの輪郭はどのタイプでしたか??原因と解決法を正しく理解しましょう!

①を選んだあなたは…

エラ張りをすっきりさせて小顔に

エラが張っている箇所に注射し咬筋の動きを弱めることで小顔にすることができます。
この治療は手軽に受けられ、効果の実感を得やすい注入法として人気です。

 
  • 噛み締めた時の咬筋の張り出し(力こぶ)が無くなりフェイスラインがすっきりします。
  • 2~3回程度治療を行うと咬筋自体が萎縮していきます。その後は1~2年に1回程度の頻度で治療を行うと良い状態の維持が期待できます。
エラ張りの原因は骨格ではなく筋肉だった!?

エラが張っているのは、骨格のせいだと思われている方もいらっしゃいますが、実は「筋肉」の過剰な発達である場合がほとんどです。そのため、エラ削りなどの大掛かりな手術をしなくても、小顔注射(エラ改善注射)で改善できることの多いお悩みです。また、咀嚼(そしゃく)は複数の筋肉により行われますので、小顔注射で咬筋の動きを調整しても日常生活に支障はありません。

 

【解決法】

小顔注射(エラ改善注射)

②を選んだあなたは…

頬・あご周りのたるみをすっきりさせて小顔に

たるみを引き上げることで、頬の位置が上がり、もたついた輪郭が引き締まるため、結果、小顔になることができます。マシンや糸によるリフトアップ術などご希望に応じでいくつかの施術方法を選択できます。 

  • たるんだ輪郭を引き上げて小顔に
  • 小顔効果だけでなく、法令線やマリオネットラインの解消と言ったエイジングケア効果も
なぜ、頬・アゴがたるむと顔が大きく見えるの!?

あご周りや頬の輪郭は、加齢ととともにたるみが現れ、重力に逆らえなくなり皮膚が垂れ下がってきます。すると、輪郭が四角くなり、顔を大きく見せてしまいます。特に頬は、顔の部位の中でもっとも広い面積を占め、ボリュームもあるため、頬がたるむことで他人が見たときの視線の位置が下がり、顔が大きくなったように見えるのです。

 

【解決法】

ウルセラシステム

プレミアムディメンショナルリフト

フェイスリフト  

など…

③を選んだあなたは…

頬・あご周りの脂肪をすっきりさせて小顔に

えら張りなどではなく、頬やあご下周りに脂肪がついてしまい、顔が大きく見える場合には、脂肪吸引が効果的です。顔周りはダイエットでは脂肪が落ちにくい箇所です。そんな厄介な部分の脂肪は脂肪吸引で、すっきりとした小顔になることができます。 

  • あごから首にかけてのラインがすっきりして小顔に
  • 小顔効果だけでなく、太った印象も解消できる
脂肪吸引ってホントに大丈夫!?

当院ではイザーリポ2.2を導入しております。これまで不安視されていた術後の皮膚のたるみや凸凹がなく、負担が非常に軽い吸引法です。
耳の裏側やあご下から吸引を行うため、痛みも少なく傷跡のリスクも低いです。その方の脂肪の付き方を考慮して、こけ過ぎたりしないように繊細にデザインし、吸引を行っていきます。

 

 

【解決法】

脂肪吸引(頬・あご)

④選んだあなたは…

丸い・小さいあごを整えることで小顔にみせる

あごが小さい方、または後退している方は、丸顔の印象を与えてしまいます。実はあごに高さを出すことでも小顔に見せることができます。手軽に受けられる注入法が多く、あごを出すことで輪郭がスッキリ見えるため、小顔効果を出すことができる人気の治療法です。 

  • 丸顔を解消することで小顔に見せる
  • 梅干しジワの解消にもおすすめ
理想の横顔Eラインって!?
 

美人顔の条件として挙げられる「Eライン」は、鼻とアゴを結ぶラインを指します。そしてこのEライン上に、唇が位置していることが理想的とされています。つまり、鼻、あご、唇が一直線上にすると、横顔も大変バランスがよく、「黄金比」にかなった美人顔として評価されています。顎をバランスの良く整える事で、自然と小顔も実現できます。

横顔の黄金比:Eライン
 

 

【解決法】

ヒアルロン酸注入

プロテーゼ

この記事を監修したドクター

大阪院院長  寺町 英明
美容外科医として、患者様の悩みを受け入れ、外見だけでなく内面の美しさを引き出せる様にお手伝いしたいと思います。カウンセリングから、手術、アフターフォローまで責任を持って担当させて頂きます。

小顔整形・フェイスラインコラム人気ランキング

他のカテゴリを見る

Contact

当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。
来院予約 ご相談・お問合せ