• LINEで予約
  • 当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。
閉じる

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

Select your Country / Region Website.

エイジングケア
Aging Care

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

アンカーMAXの特長 Features

もしかしてたるんでる? たるみcheck!

  • 頬のたるみが気になる
  • マリオネットラインが目立ってきた
  • 口角が下がってきた
  • 顔の輪郭(フェイスライン)がぼやけてきた
  • 顔が大きくなった気がする
  • 頬の毛穴が目立ってきた

顔のたるみは10歳も老けて見えさせる原因に!

アンカーMAXとは?

メスを使わず、溶けにくい糸を使って
たるみを改善へ導くリフトアップ&美肌治療です。

糸は「PCL」(ポリカプロラクトン)という持続性があり、コラーゲン再生を誘導する働きがある糸を使用。2〜3年かけて糸が吸収・分解されていき、その後もコラーゲン生成が促進されるので3〜5年と長期間にわたりリフティングと美肌効果が期待されます。糸に柔軟性があるのでひきつれにくい自然な治療法です。

アンカーMAXの3つの特長!

  • リフトアップの持続が
    期待できる

  • コラーゲン生成で美肌

  • 立体的な引き上げ
    自然な仕上がり

❶ リフトアップの持続が期待できる

アンカーMAXは、「PCL(ポリカプロラクトン)」という糸を使用します。体内で糸が吸収・分解された後もコラーゲン生成が続き、長いリフティング効果が期待できます。

❷ コラーゲン生成力で美肌に

一般的に糸を挿入すると、肌の内部組織が傷つけられたと認識し、再生メカニズムが作動します。
コーンの側面にコグ(棘状の出っ張り)を配置したことで、たるんだ皮膚を4方向から引き上げます。刺激を受ける面積が大きいので皮膚を再生するコラーゲン生成も増大し、ハリのある美しい肌へと導きます。

コーンとコグの説明図

アンカーMAXは、コーンとコグでしっかりと皮膚を引き上げると同時に、刺激される面積が大きいのでコラーゲン生成が促進されます。

免疫反応
免疫反応説明図

皮下細胞・SMAS層にアンカーMAXを通すと、人体はそれを異物として察知します。
すると、毛細血管がアンカーMAXの周囲にまで伸び、「マクロファージ」を運びます。 このマクロファージにより「創傷治癒」と異物を追い出す「免疫」の2つの働きが行われます。

※マクロファージとは
大食細胞と呼ばれる、体中ではたらく免疫細胞の一つ。
微生物や老廃物、過剰産生物などの異物が表皮から真皮、粘膜上皮から粘膜下など、侵入してきた際にこれらの異物を食べる働きを持つ。

コラーゲン生成の促進
コラーゲントンネル説明図

下記の現象により、コラーゲンの自己増殖のサイクルが構成されます。

線維芽細胞が活性化し、コラーゲンやエラスチンが増殖。
※マクロファージの働きや創傷治療効果によって線維芽細胞が活性化します。

毛細血管が新鮮(栄養や酸素を多く含む)な血液を線維芽細胞に供給。
※コラーゲンが増加することで毛細血管が発達するため。

これらの繰り返しで自己増殖サイクルが構成される。

この状態になると、血液循環が促進され、肌の代謝が上がります。また、コラーゲンやエスラチンの増殖により皮膚のハリと弾力が高まります。人体の生理反応を利用して、自分の体内でコラーゲンの増殖を促し、加齢によってできた、シワやたるみの症状を肌が自ら治療していくことで、肌のエイジングが期待できます。

アンカーMAXの周りを包み込むようにコラーゲントンネルが形成されるので、アンカーMAXの吸収後もリフティング効果が維持されます。 また、アンカーMAXは皮下組織を刺激する面積が大きいため、コラーゲン生成の効果が高まることが期待できます。

❸ 3D構造で引き上げ力を向上

3D構造で引上げ力がアップされる説明図

「アンカーMAX」で使用する糸には、「コーン」と呼ばれる出っ張りがついています。
このコーンが糸の中央を始点に向かい合うように配置され、お互いに引き合う3D構造のため、立体的な引き上げが期待できます。

アンカーMAXが選ばれる理由

アンカーMAXは糸とコーンを一体化して形作っているので位置がずれる心配が少なく、挿入時の調整も繊細におこなえます。加えて糸の中心を始点にコーンが向き合うようについていてお互いに引き合って皮下組織を持ち上げるので、より立体的で自然な仕上がりです。コーンの形も、平面的な形状をしているため、挿入後も違和感の少ない自然なリフトアップが期待できます。

適応部位

マリオネットライン・頬のたるみ・アゴ・フェイスライン

糸の挿入方法

全体的に引き上げたい場合

こめかみの横から頬に向かって糸を挿入していきます。髪の毛の生え際から挿入するので、挿入直後でも傷跡が目立ちにくいです。

マリオネットラインを引き上げたい場合

こめかみから頬に向かってと、耳の下からマリオネットラインに向かって糸を挿入していきます。
2か所から挿入することで、立体的で自然な引き上げが期待できます。

アンカーMAXが向かない人とは?

タルミの度合いによっては、十分に診察・ご相談させていただいた上で、他のタルミ取りの方法をご提案させて頂く場合がございます。
まずはカウンセリングへご来院ください。

鎌倉統括院長がオススメ!「アンカーMAX」の効果をより長持ちさせるコツ

肌の弾力やハリ・ツヤ感を改善するカギはコラーゲンにあります。
そこで!

  • ❶ 「アンカーMAX」で皮下脂肪層(一番深い部分)周辺を、
  • ❷ 「ウルトラセルQ+」で主に真皮層を、
  • ❸ 「PICOフラクショナル」で主に表皮層のコラーゲン生成を促進&肌のキメを整える

のがおすすめです。それぞれ違う層に働きかけるので、肌全体を活性化を促します。

「ウルトラセルQプラス」で真皮層のコラーゲン生成を活性化

「ウルトラセルQ+」は、HIFU(高密度焦点式超音波)という特殊な超音波テクノロジーを利用したたるみ治療マシンです。
1ショットの照射スピードは、わずか1.486秒と、時間が短いのが特長です。
半年に1回程度を目安に施術を受けていただくことで、「アンカーMAX」の効果の持続が期待できます。

ウルトラセルQプラスを詳しくみる

表皮層のコラーゲン生成には「PICOフラクショナル」を

ディスカバリーピコプラス(ピコレーザー)は、素早くレーザーを照射できるので、短い施術時間で痛みも少なく、キレイな肌へと導きます。治療目的に合わせ3つの波長から選べます。特に「PICOフラクショナル」は肌表面に200ミクロンという極小の穴を開けて傷を作ります。これらを修復しようとコラーゲン生成が促進され、肌質を改善へ導きます。「PICOフラクショナル」を定期的に受けると、より肌のツヤ感がアップします。(ディスカバリー ピコ プラスは、札幌院、東京院、福岡院限定の施術となります。)

  • 肌に無数の傷をつけることで修復作用が働きます

  • ディスカバリー ピコ プラス

プレミアムPICO肌再生療法を詳しくみる

組み合わせ施術 Combination

気になる"ほうれい線"には、プレミアムPRP皮膚再生療法との組み合わせ施術!

顔回りのたるみを改善する「アンカーMAX」と、ほうれい線などのシワに効果が期待できる「プレミアムPRP皮膚再生療法※」を組み合わせることで、顔回りのお悩みをトータルで解決することができます。


※ご自身の血液から抽出したPRPに当院独自の配合比率で成長因子を添加したものを、対象の部位へ注入する施術。

プレミアムPRP皮膚再生療法を詳しく見る

施術の流れ Flow

STEP1カウンセリング

こめかみから頬に向かってと、耳の下からマリオネットラインに向かって糸を挿入していきます。
アンカーMAXは2か所から挿入することで、立体的で自然な引き上げが期待できる治療法です。

STEP2メイクオフ

顔の施術の場合、洗顔して皮脂や汚れを落とした清潔な状態にします。メイクをしている場合は、クレンジングでしっかりとメイクを落とします。

STEP3マーキング

リフトアップの位置を決め、施術部位にしるしをつけます。

STEP4麻酔

局所麻酔を行います。痛みに弱い方は眠りながらお受けいただける静脈麻酔※もご用意しています。(別途費用)

STEP5施術

挿入部位からたるみの状態にあわせて、糸を1本ずつ挿入していきます。
施術時間は20分~30分程度です。

STEP6施術後

糸を挿入したときに出来た小さな針穴に薬を塗って保護します。麻酔による若干のむくみと引きつれ感は ありますが、強い痛みは感じません。

施術前後の注意点

フェイシャルエステのほか、ホームケアでも強く施術部位をマッサージするのは避けてください。

リスク・副作用、ダウンタイム Downtime

処置時間 20~30分
通院 なし
腫れ・痛み 施術後、痛み・むくみ・腫れ・内出血が出ることがあります。1~2週間続くこともありますが、徐々に落ち着いていきます。また、しばらくの間は、違和感、ツッパリ感、痛み、刺入部位(糸の入り口)のくぼみ、ひずみ、色素沈着等の症状が見られる場合がありますが、次第に落ち着きます。
効果 医療用の溶ける意図素材PCL糸を使用したリフトアップ術です。糸にコラーゲン生成作用があるため、肌のハリや弾力のアップなども同時に効果が期待できます。糸の柔軟性があり、コーンとその側面についたコグがしっかりとたるみを引き上げます、糸を通すだけの処置ですので、傷跡は少ないです。効果については、術後直後より期待ができます。むくみは腫れが落ち着く2週間~1か月でフェイスラインが安定してきます。効果の出現には個人差があることをご理解ください。この施術を受けられた後でもウルトラセルQプラスやピコレーザー(PICOフラクショナル)などによる治療をお受け頂けます。
副作用情報 ごく稀に糸を挿入した部分の痛み、腫れ、熱感などがみられる場合があります。症状が持続する場合、炎症、感染などの可能性がありますので、お早めに当院医師の診察をお受けください。

※妊娠の可能性がある場合は、治療の内容によってはお受け出来ない場合もありもすので、必ず医師にご相談ください。

アンカーMAXについてよくあるご質問

頬のたるみが気になっています。アンカーMAXを受けてみたいのですが、何本くらい必要になりますか。
頬部位やたるみ具合など個々人の状態によって挿入本数は異なります。カウンセリングにて医師が状態を診察のうえ、症状に合った挿入本数をご案内させていただきます。
糸が溶けずに残ってしまうことはありますか?
アンカーMAXで使われる糸は、ポリカプロラクトン(PCL)という生分解性のポリエステルからできています。PCLは医療機関で使われるいる素材で、体内の水分に反応して分解・吸収されていくので、残ることはほぼありません。
頬がでこぼこしたり、麻痺したりすることはありますか?
頬のこわばりやくぼみが軽度であれば、時間の経過ととみに次第に落ち着いてきます。
現在、歯医者に通っています。フェイスリフトを受けられますか?
歯科治療を終えてから施術を受けることをおすすめします。
歯科治療以外にも、口を大きく開けるような動作は極力お控えください。

こんな施術もおすすめ

Contact

当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。
来院予約 ご相談・お問合せ