• LINEで予約
  • 当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。
閉じる

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

Select your Country / Region Website.

塗る抜け毛抑制薬の特長 Features

アルファトラジオール配合の抜け毛抑制剤。男性も女性もお使いいただけます。

成分のアルファトラジオールが、AGAや加齢による抜け毛の原因を抑制し、薄毛を改善へ導く外用薬(医薬品)です。
アルファトラジオールが、頭皮内で毛根を痛めるジヒドロテストステロン(DHT)※産生を阻害することで、毛根がうけるダメージを予防し、抜け毛を抑制します。

適応症状

  • 女性のAGA(FAGA:遺伝性・男性ホルモン性脱毛症)
  • 男性のAGA(軽度)

女性にも男性にも忍容性※があり、遺伝性脱毛症の初期症状が出た段階で使用が可能です。女性にもご使用できるように、身体への影響が少ないです。

※薬物によって生じることが明白な有害作用(副作用)が、被験者にとってどれだけ耐え得るかの程度を示したもの。薬物の服用によって、有害作用(副作用)が発生したとしても被験者が十分耐えられる程度であれば、「忍容性が高い(良い)薬物」となる。

塗る抜け毛抑制薬使用
アルファトラジオールは、局部的に5αリダクターゼを阻害し、テストステロンから毛根を傷めるDHTへの変換を阻止。

毛根がこれ以上傷まない。

毛根がまだ活発な初期段階で使用すると、発毛機能が回復しやすく新しい髪の再生が期待できる。

組み合わせ治療で、効果を高める

塗る抜け毛抑制薬は、女性のAGAの原因物質(DHT)を抑制する外用薬です。抜け毛を抑制し、その他の育毛剤で発毛を促すことで相乗効果が期待できます。

使用方法 Flow

STEP1頭皮アプリケータの準備

使用方法は、1日1回で、べたつきなどもなくヘアスタイルも損ないません。 本製品に同梱されている頭皮アプリケータを使用すると塗布ししやすいです。

1

白いねじ込みキャップをボトルから外します。

※このねじ込みキャップは使用後フタとして使うため捨てないでください。

2

ボトルを安定した平らな台に置き、頭皮アプリケータを上からまっすぐ差し込みます。カチッと音がしてはまるまでアプリケータを押し付けます。

3

置いた状態でボトルの腹を軽く押し、計量線(3ml)のところまで薬液を満たします。線まで達したら押すのを止めてください。

STEP2塗布

1日1回(主に夜が適正です)頭皮の脱毛範囲に塗布します。塗布する際には、ボトルを逆さに持ち、頭皮アプリケータをできるだけ垂直にして脱毛箇所に塗布します。その際、ボトルの腹を押すと計量スペースの微小な穴より薬液が均一に押し出されます(中央開口部の左右にある突出部がガイドの役割を果たすため、薬液がボトルから計量スペース内にさらに流れ込むことはありません)。 推奨用量(3ml)を均等に分散するため、頭皮アプリケータを垂直に何度も脱毛範囲に塗布します。

STEP3マッサージ

薬液を指先で円を描くようにしながら頭皮によくすりこんでください。

STEP4使用後

使用後は、ねじ込みキャップを再び頭皮アプリケータに取り付け、ボトルをしっかり密封します。

脱毛が改善が実感できてきたら、2日に1回か3日に1回と回数を減らすことができます。症状の改善は早い場合で使用から1ヶ月後です。頭皮アプリケータを使用して頭皮または脱毛範囲に直接塗布します。

処方
医薬品のため、処方には医師の診療が必要です。
副作用情報
アルコール成分によって短期間の頭皮の炎症、発疹、発赤、かゆみが現れることがありますが、全ての方に現れるわけではありません。このような症状に気が付いた場合は、早めに医師へご相談ください。

※ご使用期間中は、頭皮の脂分が多くなります。

組み合わせ施術 Combination

グロースファクター再生療法

グロースファクター再生療法は、薄毛の原因の要因となっている“成長因子の不足”に着目した毛髪再生治療です。男女問わず様々な原因によって起こる薄毛や脱毛症状について、発毛・育毛効果が期待できます。

こんな施術もおすすめ

Contact

当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。
来院予約 ご相談・お問合せ