• LINEで予約
  • 当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。
閉じる

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

Select your Country / Region Website.

ヒアルロン酸注入の特長 Features

ヒアルロン酸注入による豊胸とは?

ヒアルロン酸をボリュームを出したい箇所に注入して、バストの形や大きさを整える豊胸術です。
ダウンタイムが少ないのが特長です。

バストアップ用に開発されたヒアルロン酸を使用

当院の豊胸術では、バストアップ注入用に開発された純正のヒアルロン酸を使用しています。

当院のヒアルロン酸注入の特長

しこりの原因を防ぐ注入法を採用

ヒアルロン酸注入を行う際、マルチプルインジェクションと呼ばれるヒアルロン酸を少量ずつ、まんべんなく注入する方法で行います。
この方法は、ヒアルロン酸が塊状に注入されてシコリの原因となるリスクを低減します。

自然なバストにするための注入部位

「バスト内のどの層にヒアルロン酸を注入するか」によって、バストの仕上がりが変わります。

当院では、乳腺の下の深い部位に注入することで、自然な仕上がり・触感が期待できます。

希望サイズと予算にあわせたオーダーメイドの注入量

当院ではカウンセリング時にシミュレーションシステムを使用しながら、患者様のご希望サイズとご予算などに合わせ、注入量を決めていきます。

はい、予算や仕上がりの希望に合わせてヒアルロン酸を数回に分けて注入し、維持を保つ方法もございます。ヒアルロン酸注入は術後のダウンタイムが少ない施術です。

例えば下記のようなスケジュールで追加していくことが可能です。

  • ・初回:50㏄ずつ注入
  • ・2~3ヶ月後:30ccずつ注入
  • ・さらに2~3ヶ月後:30ccずつ注入
  • ・その後1年~1.5年おき:30~50㏄ずつ注入

※ 約1カップのサイズアップ=左右100ccずつの注入が目安(日本人の標準体型の場合)

ご希望のバストサイズに必要な注入量は、カウンセリングにお越しいただければ御見積もりをお出しすることが可能です。
ご予約の上、カウンセリングにお越しください。

事前にバストの形をイメージ出来る、シミュレーションシステム導入

初めに患者様おひとりお一人のご希望のバストラインをシミュレーションシステムで入念に確認してから、注入量や注入ポイントを決定。
自分の胸がどんな風に変化するのか、どんな胸になりたいのか、のイメージを目で確認することが出来ます。

注入量・注入場所で変わるバストの形

注入する量や箇所を調整することで、バストを形成します。ご希望のバストの形と現在のバストの形・体型などを考慮して、バランスを見ながら注入します。

全体的にバストアップしたい場合

バストにまんべんなくヒアルロン酸を注入することで、全体的にバストアップが期待できます。

胸の谷間をつくりたい場合

バスト内側へ多めに注入することで、胸の谷間を形成。

デコルテにハリがほしい場合

バスト上部に多めに注入することで、ハリのある美しいデコルテラインに。

左右差を調節したい場合

バストの左右で大きさ・形に違いがある場合も、小さい方へ多めに注入することでバランス調整します。

上向きのバストにしたい場合

バストの下側に多めに注入することでツンと上向きのバストに。

ボリュームを出したい場合

バスト上部に多めに注入することで、ハリのある美しいデコルテラインに。

痛みへの配慮

痛み・内出血を軽減!先端が丸いカニューレ(注射針)を使用

当院では“先端が丸い”カニューレを使用し、注入時の痛みだけでなく、注入後の腫れや内出血までも軽減することができます。そのため、通常のヒアルロン酸注入による豊胸術よりも、ダウンタイムが短くてすみます。

2種類の麻酔を使用

当院では痛みを感じさせないための方法として局所麻酔と静脈麻酔の2種類の麻酔を使用します。
静脈麻酔で眠った状態で局所麻酔を行いますので、手術中に痛みを感じることはありません。

  • 女医による施術も可能
    女医による施術も可能

    女医希望の場合、カウンセリングから施術まですべて女医が担当することが出来ます。スタッフも全員女性ですので安心してご来院ください

  • 24時間フォローアップ体制
    24時間フォローアップ体制

    施術を受けられた患者様に、夜間の連絡先をお伝えしています。
    術後にご心配がありましたら、いつでもご連絡ください。

  • エコー検査機器導入

    ヒアルロン酸注入後のしこりなどを検査するため、エコー検査の機器を導入しています(費用別途/東京院)。
    不安な方はお気軽にご相談ください。

  • もしものしこりに対するサポート

    しこりが出来ないための体制を整え、施術に臨んでいますが、万が一の場合はすぐにご連絡ください。もしもの時に備えたサポート体制を整えています。

カウンセリング・手術・アフターケアまで同じ医師が対応

当院ではカウンセリング・手術・術後診察まですべて同じドクターが担当しますので安心してご要望をお伝えください。

施術の流れ Flow

STEP1カウンセリング
患者様の理想の眉ラインに合わせマーキング

医師とのカウンセリングでは、患者様のご要望を伺い、シミュレーションシステムを使ったイメージシミュレーションを行いながら、ドクターから施術に関する十分な説明を行います。

STEP2デザイン

注入部位にマーキングしていきます。

STEP3麻酔

局所麻酔と静脈麻酔を使用します。 静脈麻酔で眠った状態で局所麻酔を行います。

STEP4施術

ワキ付近の目立たない部分を数ミリ切開し、そこから細いカニューレ(注入針)でバストへヒアルロン酸を注入していきます。 当院では、痛み・内出血を軽減し、ダウンタイムを短くする“先端の丸い”カニューレを使用しています。

リスク・副作用、ダウンタイム Downtime

処置機関 30分~40分程度
通院 あり(1週間後抜糸)
日常生活 ・シャワーは当日から可能です。入浴は抜糸後(約1週間後)から可能です。
・胸を圧迫するようなうつ伏せ寝、ブラジャーの着用は、1か月間お控えください。
・激しいスポーツは手術後2週間経過してから行ってください。
腫れ・赤み 手術後の内出血や腫れについては、2週間程度で治まります。
手術後の痛みには個人差がありますが、痛み止めを処方しますので、ご安心ください。
効果 ヒアルロン酸を注入し、豊胸をはかる手術です。
副作用情報 極稀に、ヒアルロン酸注入部位の腫れ・赤み・熱感等の症状が見られる場合があります。症状が持続する場合は、感染などの可能性がありますので、早めに当院医師の診察をお受けください。また、ヒアルロン酸注入部位にしこりが生じることがあります。時間の経過とともに解消される場合と極稀にしこりが改善せずに残る場合があります。気になる場合は、早めに当院医師の診察をお受けください。

※妊娠の可能性がある場合は、治療の内容によってはお受け出来ない場合もありますので、必ず医師にご相談ください。

術後の腫れ・むくみの早期改善を促進する「漢方薬」を処方

脂肪吸引や豊胸術、フェイスリフトなど身体的負担が比較的重い施術は、少なからず術後のむくみや内出血など、ダウンタイムが生じます。当院ではこれらのダウンタイムを少しでも短縮し、一日も早く理想の状態を実感していただけるよう、内出血やむくみ等の早期沈静を促す漢方薬(2種処方)を患者様の1週間分処方しています。

当院の漢方薬処方について

※ 当院で施術を受けられた方が対象です。

※ 施術内容や術後の状態、体質に応じて処方いたします。

ヒアルロン酸注入についてよくあるご質問

一度に最大何ccまで入れられますか?
通常は、左右の胸ともに一度に最大100ccずつ注入します。無料カウンセリングにお越しいただければ、医師がご希望のバストサイズ等を考慮して注入する量をご提案いたします。
ヒアルロン酸は徐々に吸収されていくのでしょうか?
ヒアルロン酸注入後より吸収は始まっていき、1~2年かけてなくなっていきます。1年経ってからヒアルロン酸が急激に減り始めるというわけではありません。
カウンセリング当日にそのまま注入することは可能ですか?
カウンセリング当日に注入することも可能です。もちろん、カウンセリング後にご自宅でご検討してからご来院される方も多くいらっしゃいます。
以前、受けたヒアルロン酸注入による豊胸を元に戻したいです。
ヒアルロン酸を分解する注射を少しずつ何回かに分けて注入することで改善が可能です。ヒアルロン酸を分解する注射を少しずつ何回かに分けて注入することで改善が期待できます。
詳細はこちら

こんな施術もおすすめ

Contact

当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。
来院予約 ご相談・お問合せ