• LINEで予約
  • 当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。
閉じる

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

プレミアムディメンショナルリフトの特長 Features

プレミアムディメンショナルリフトとは

  • 切開せずに、糸のみでたるみを改善へと導きます
  • 立体的で自然な仕上がり
  • ダウンタイムが少ない

キレイに仕上がる、こだわり挿入法

1.口元の引きつれ、糸の飛び出す恐れを解消

当院の挿入法は、動きが生じる口元に糸を挿入しないため、ひきつれや糸の飛び出しが起こるリスクが少ないです。

2.緩まない糸の固定方法

どんなに挿入する糸や方法にこだわっていても、糸の固定がすぐに緩み、外れてしまってはリフトアップが台無しです。だからと言って、強く固定しすぎてもトラブルの元です。 当院では、そのようなことが起こらないよう、糸の固定方法にも配慮した施術を行っています。

3.立体的で凸凹のある自然な仕上り

人の顔は凹凸があることで、メリハリがつき、自然でキレイな輪郭に見えます。
ただやみくもに、全てのたるみを均等に引き上げていては、平らなのっぺりとした顔になってしまいます。
当院の挿入法は、顔全体のバランスを見ながらたるみを引き上げています。
そのため、仕上がりの凹凸を調整することができ、自然でキレイな輪郭を作り出せます。

溶ける糸なのに、引き上げ力・持続力がある理由

プレミアムディメンショナルリフトで使用しているミントスレッドリフトは、糸が太く、ひっかかり(コグ)も大きいため、持続力と引き上げ力があります。

切開が不要なので、髪の毛を剃る必要もありません

プレミアムディメンショナルリフトは針で糸を挿入するため、切開が不要です。また、髪の毛をまとめ、針の挿入ポイントを確認できれば、髪の毛を剃らずに治療可能です。 術後の傷跡(針穴)は、個人差はありますが、数日後にはほとんど目立ちません。

翌日からメイクができるので、ファンデーションで隠すことも可能です。
術後の腫れも少なく、日常生活への支障がほとんどありません。

ダウンタイムを短縮!先が丸い針で糸を挿入

当院では、糸を挿入する際に使用する針は、先が丸いものを使用しています。これは、組織を傷つける恐れを最小限にすることで、内出血が少なく、回復期間を短くできるからです。

小顔&たるみの予防にも

たるみが原因で顔が大きくみえてしまう場合があることをご存知ですか?
たるみは、一度進行してしまうと、セルフケアでの改善は難しいものです。それどころか、誤ったケアを続けることにより、逆に悪化してしまう危険性も。たるみは時間をかけて進行していくため、初期段階でのケアを怠ると、気づいたときにはかなり悪化している可能性があります。

プレミアムディメンショナルリフトは、たるみを引き上げることで、顔を小さい印象へすることが期待できます。
現状たるんでいなくても、治療は可能です。

小顔効果やたるみの予防目的の場合は、たるみ治療よりも少ない本数で治療が可能です(個人差はありますが、片側6~8本程度)

2段階の相互効果!ハリ・弾力×たるみ予防

糸を肌内部に挿入すると、体を守ろうと糸の周りにコラーゲンが増殖されます。
コラーゲンが増えたことで、肌にハリや弾力が蘇ります。

施術後3週間程度すると、増殖したコラーゲンが糸を包み込むように「コラーゲントンネル」をつくります。
糸が吸収されてからも、しばらくコラーゲンが増えた状態が続くため、長期間のリフトアップ効果があります。

施術の流れ Flow

はじめての方へ
STEP1無料カウンセリング

医師とのカウンセリングで気になる症状をお伺いします。同じような悩みを解消された方の症例写真もご覧いただきながら、お悩みに合った方法をご提案いたします。

当院では、術後のイメージシミュレーションシステムを全院に導入しています。カウンセリング時には、撮影した画像をコンピューターソフトでシミュレーションしながら、医師と患者様の目で確認、共有します。

術後イメージを事前に確認できる重要性

理想の仕上がりは一人ひとり異なりますし、細かなニュアンスを口頭で伝えるのは非常に難しいものです。

そのため、当院では“シミュレーションシステム”を用いて、カウンセリング時に患者様の「こうなりたい!」という理想のイメージを医師と共有しています。施術後のイメージをシミュレーションできます。

STEP2マーキング・麻酔

施術範囲にしるしをつけます。
麻酔は局所麻酔を使用します。
眠りながらお受けいただける静脈麻酔※もご用意しています。
※ご希望の方はスタッフにお申し付けください

STEP3施術

施術時間は30分程度です。施術中は眠った状態で行います。

STEP4施術後

麻酔による若干のむくみと引きつれ感があります。

24時間フォローアップ体制

当院では、手術をお受けいただいた患者様に、夜間の連絡先をお伝えしています。手術後に腫れや痛みなど気になることがありましたら、お気軽にご連絡ください。

同じドクターが施術後も担当

当院では、施術を担当したドクターが、術後検診まで一貫して1人の患者様を担当します※。そのため、元々のお悩みや、術後の経過をきちんと把握した上で、お話しします。※要事前予約

リスク・副作用、ダウンタイム Downtime

処置時間 約30分
通院 担当医にご確認ください。
メイク 当日のメイクはお控えください。翌日より可能です。
日常生活 洗顔・入浴は、翌日より可能です。サウナ・飲酒・激しい運動はお控えください。
腫れ・赤み 施術後、痛み・むくみ・腫れ・内出血が出ることがあります。
1~2週間続くこともありますが、徐々に落ち着いていきます。
また、しばらくの間は、違和感、ツッパリ感、頭重感、痛み、刺入部位(糸の入り口)のくぼみ、ひずみ、頭皮(結紮部)の盛りあがり、色素沈着等の症状が見られる場合がありますが、次第に改善されます。
効果 糸を通すだけの処置ですので、傷跡が目立つ心配もありません。
効果については、施術直後より実感いただくことができますが、むくみや腫れが落ち着く2週間~1ヶ月でフェイスラインが安定してきます。
効果の出現には個人差があることをご理解ください。
この施術を受けられた後でもレーザーやRF、イントラセルなどによる治療をお受けいただけます。
副作用情報 極稀に糸を挿入した部分の痛み、腫れ、熱感などがみられる場合があります。
症状が持続する場合、炎症・感染などの可能性がありますので、お早めに当院医師の診察をお受けください。
また、稀に糸が切れてしまったり、糸が皮膚より露出したりする場合があります。
このような場合も当院医師の診察をお受けください。

※妊娠の可能性がある場合は、治療の内容によってはお受け出来ない場合もありますので、必ず医師にご相談ください。

術後の腫れ・むくみの早期改善を促進する「漢方薬」を処方

脂肪減少術や豊胸術、フェイスリフトなど身体的負担が比較的重い施術は、少なからず術後のむくみや内出血など、ダウンタイムが生じます。当院ではこれらのダウンタイムを少しでも短縮し、一日も早く理想の状態を実感していただけるよう、内出血やむくみ等の早期沈静を促す漢方薬(2種処方)を患者様の1週間分処方しています。

当院の漢方薬処方について

※ 当院で施術を受けられた方が対象です。漢方処方には別途費用を申し受けます。

※ 施術内容や術後の状態、体質に応じて処方いたします。

プレミアムディメンショナルリフトについてよくあるご質問

皮膚の中に、糸が残ることに抵抗を感じるのですが…
プレミアムディメンショナルリフトは溶ける糸を使用しています。
PDOという外科手術にも使用される安全性の高い素材ですので、安心してお受けいただけます。
プレミアムPRP皮膚再生療法との併用は可能ですか?
はい、もちろん可能です。プレミアムディメンショナルリフトで対応しにくい細かいシワなどにはプレミアムPRP皮膚再生療法が有効です。併用することで、たるみのリフトアップとお肌のエイジングケアで、より高い効果を得ることができます。

こんな施術もおすすめ

Contact

当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。
来院予約 ご相談・お問合せ