• LINEで予約
  • 当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。
閉じる

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

Select your Country / Region Website.

エイジングケア
Aging Care

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

アンカープラスの特長 Featurse

アンカープラスとは

アンカープラスは、PDO(Polydioxanone)という溶ける素材の糸を使用した”切らないリフトアップ施術”です。
2つの連続したコグ(トゲ)により施術直後からリフトアップ効果が期待できます。

こんな方におすすめ

  • 頬のたるみが気になる
  • マリオネットラインが気になる
  • 顔回りのシワが気になる
  • 口角が下がってきた
  • 顔の輪郭(フェイスライン)がぼやけてきた

アンカープラスの“3つのポイント”

リフトアップ
ダウンタイムを軽減
コラーゲン生成で
美肌に

①リフトアップ

アンカープラスで使用する糸は、PDO(生物分解性合成ポリマー)素材で出来ており、一般的な手術の縫合糸としても使われています。
この糸独自の「形状」と「製造方法」によってアンカープラスはリフトアップ効果が期待できます。

糸の「形状」

アンカープラスは「2つの連続したコグ」「コグとコグの間にある小さなトゲ」があり、そのコグとトゲによって全体の固定力が維持されるためリフトアップ効果が期待できます

糸の「形状」
糸の「製造方法」

アンカープラスは、プレススカルプト法(物理的なダメージを生じない圧力で糸を成形)と非加熱処理によって製造されています。そのため、スレッド(糸)が損傷することなく、糸本来の強度を維持するため皮下組織をしっかりと掴むことができ、リフトアップ効果が期待できます

糸の「製造方法」

➁ダウンタイムを気にせずにリフトアップ

➁ダウンタイムを気にせずにリフトアップ

アンカープラスは、溶ける糸を使用した切らないリフトアップ施術です。
糸を挿入する際に使用するカニューレは、先端が非鋭利なL型形状を使用します。
そのためダウンタイムも短く傷口も、ほとんど目立ちません。腫れも少なく糸を挿入直後から、たるみ・シワを改善します。

③コラーゲン生成で美肌に

一般的に皮下細胞・SMAS層に糸が挿入されると、肌の内部組織が異物として察知し、創傷治療効果が発生します。すると糸周囲の細胞が活性化され、コラーゲンやヒアルロン酸を増殖しハリのある美しい肌へと導きます。
アンカープラスは6~8ヵ月かけて糸が体内に吸収・分解されます。糸が吸収・分解された後もコラーゲンの生成が促進※されるため、リフトアップ効果の持続が期待できます。

コラーゲン生成の仕組み
コラーゲン生成の仕組み

下記の現象により、コラーゲンの自己増殖のサイクルが構成されます。

線維芽細胞が活性化し、コラーゲンやエラスチンが増殖。
※マクロファージの働きや創傷治療効果によって線維芽細胞が活性化します。

毛細血管が新鮮(栄養や酸素を多く含む)な血液を線維芽細胞に供給。
※コラーゲンが増加することで毛細血管が発達するため。

これらの繰り返しで自己増殖サイクルが構成される。

この状態になると、血液循環が促進され、肌の代謝が上がり、肌質が改善されます。 また、コラーゲンやエスラチンの増殖により皮膚のハリと弾力が高まります。 人体の生理反応を利用して、自分の体内でコラーゲンの増殖を促し、加齢によってできた、シワやたるみの症状を肌が自ら治療していくことで、肌のエイジングケア効果が期待できます。

アンカープラスの周りを包み込むようにコラーゲントンネルが形成されるので、アンカープラスの吸収後もリフティング効果のが維持されます。

適応部位

アンカープラス適応部位

組み合わせ施術 Combination

気になる"ほうれい線"には、プレミアムPRP皮膚再生療法との組み合わせ施術!

顔回りのたるみを改善する「アンカーPlus」と、ほうれい線などのシワに効果が期待できる「プレミアムPRP皮膚再生療法※」を組み合わせることで、顔回りのお悩みをトータルで解決することができます。


※ご自身の血液から抽出したPRPに当院独自の配合比率で成長因子を添加したものを、対象の部位へ注入する施術。

プレミアムPRP皮膚再生療法を詳しく見る

施術の流れ Flow

STEP1カウンセリング
カウンセリング

こめかみから頬に向かってと、耳の下からマリオネットラインに向かって糸を挿入していきます。
2か所から挿入することで、立体的な引き上げが期待できます。

STEP2メイクオフ
メイクオフ

顔の施術の場合、洗顔して皮脂や汚れを落とした清潔な状態にします。メイクをしている場合は、クレンジングでしっかりとメイクを落とします。

STEP3マーキング

リフトアップの位置を決め、施術部位にしるしをつけます。

STEP4麻酔

局所麻酔を行います。痛みに弱い方は眠りながらお受けいただける静脈麻酔※もご用意しています。
※別途費用 33,000円(税込)

STEP5施術

挿入部位からたるみの状態にあわせて、糸を1本ずつ挿入していきます。
施術時間は20分~30分程度です。

STEP6施術後

糸を挿入したときに出来た小さな針穴に薬を塗って保護します。麻酔による若干のむくみと引きつれ感は ありますが、強い痛みは感じません。

施術前後の注意点

フェイシャルエステのほか、ホームケアでも強く施術部位をマッサージするのは避けてください。

リスク・副作用、ダウンタイム Downtime

処置時間 約20~30分
通院 なし
メイク 当日のメイクはお控えください。翌日より可能です。
日常生活 洗顔・入浴は翌日から可能です。サウナ・飲酒・激しい運動はお控えください。
腫れ・赤み 施術後、痛み・むくみ・腫れ・内出血が出ることがあります。1~2週間続くこともありますが、徐々に落ち着いていきます。また、しばらくの間は、違和感、ツッパリ感、痛み、刺入部位(糸の入り口)のくぼみ、ひずみ、色素沈着等の症状が見られる場合がありますが、次第に改善されます。
効果 縫合糸としても使われている、溶ける糸(PDO糸)を使用したリフトアップ施術です。肌のハリや弾力のアップ、しわの改善、肌トーンや毛穴の改善も期待できます。
糸を通すだけの処置ですので、傷跡はほとんど目立ちません。この施術を受けられた後でもレーザーやRF、POTENZA(ポテンツァ)などによる治療をお受けいただけます。
副作用情報

極稀に糸を挿入した部分の痛み、腫れ、熱感などがみられる場合があります。症状が持続する場合、炎症・感染などの可能性がありますので、お早めに当院医師の診察をお受けください。また、稀に糸が切れてしまったり、糸が皮膚より露出したりする場合があります。このような場合も当院医師の診察をお受けください。


※妊娠の可能性がある場合は、治療の内容によってはお受け出来ない場合もありますので、必ず医師にご相談ください。

こんな施術もおすすめ

Contact

当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

当クリニックの診療は自由診療(保険適用外)となります。
来院予約 ご相談・お問合せ